三浦の海で英気を養え!ちょっと早めの黄金鯖ライド

どろさん「三浦でカニとりしよ~~」
クロ「する!!!!」


そんなわけで、自転車は移動手段。

三浦半島で磯遊びをするライド。
旬よりちょっと早いけど、提供がはじまったので松輪の鯖を去年のライドぶりに食べに行くことにした。

 


・自走で三崎口


ちょっと早起きして、待ち合わせ場所までは自走で。虫さんと合流して走るも、7時からはもう暑い。

慣れた道をさくさく進んで、藤沢へ。いつもの駅前を回避して、鎌倉のほうへ向かう。

f:id:dobon96:20180820093859j:image

f:id:dobon96:20180820140201p:image
車の少ないいい感じの道を通り抜け、三浦半島の海岸沿いに出た。
慣れた道を行き、待ち合わせの三崎口駅まで1kmちょっとのところで休憩をすることに。
通り道にある大好きパン屋の「充麦」で、皆と食べるおやつを買って、休憩は隣のセブンへ。

f:id:dobon96:20180820094025j:image
f:id:dobon96:20180820094022j:image

磯遊びに備えて秘密のアイテムを購入!

f:id:dobon96:20180820121630j:image

しかし今日も暑い。でも多少は風がある。

 


三崎口駅~松輪エナ・ヴィレッジ

f:id:dobon96:20180820094119j:image
f:id:dobon96:20180820094123j:image
もうすでにカンカン照りのなか、集合。


スタート時間から考えてもばっちり、松輪のオープン時間に当たりそうだ。目的地までの約7km、それすらも暑い暑いと言いながら……。

f:id:dobon96:20180820121313j:image
f:id:dobon96:20180820121316j:image

11時ちょっとすぎに到着。

f:id:dobon96:20180820121356j:image

「松輪エナ・ヴィレッジ」!この日は運よく、まったく待たずに入れた。

f:id:dobon96:20180820121415j:image


じゃん!
炙りたて鯖と〆鯖の2種盛り定食だ。

f:id:dobon96:20180820121543j:image
今年も鯖はとろける味わい……。

f:id:dobon96:20180820121701j:image
f:id:dobon96:20180820121657j:image
〆鯖は一般的なものにくらべる、酢がきつくなく、かなーりまろやか。これはこれでうまい。刺身の三種盛(いなだ、炙り目鯛、あとなんだったか……?生シラスの小鉢もついていた)と、特大アジフライも頼む。

f:id:dobon96:20180820121718j:image

毎度お決まりの海の幸尽くしだ。

スーパーのお刺身が食べられなくなる味わいである。ちなみにこの日はお味噌汁も絶品で、油揚げと焼きナスがたんまり入れてあった。
デザートのスイカも味が濃くておいしい。

 

ちなみにデザートのスイカは、なんと元はこんなサイズ。

f:id:dobon96:20180820140227p:image

ちょっと育ちすぎてしまった感があるとは聞いていたが、大味になることもなく、美味である。

 

 

・磯遊びとスイカ丸かじり


さて、お腹もいっぱいになったところで、磯遊びをしに海へ向かう。

f:id:dobon96:20180820140256j:image
岩場でおやつにしようと、直売所にスイカを探しに行くが……

f:id:dobon96:20180820140312j:image


直売所のおばちゃん「これ食べていきな!」

f:id:dobon96:20180820140328p:image
いきなり、スイカの試食をいただいてしまう。この黄色いスイカはクリームスイカというらしい。
まろやかでめちゃくちゃうまい。先ほどデザートで食べたものより、さらにいい味だ。
ついでに赤い方の試食も出して下ったので、お言葉に甘えていただく。

f:id:dobon96:20180820140351p:image

品種の名前を忘れてしまったが、こちらも味が濃くておいしい。

f:id:dobon96:20180820140420j:image
私たち「海辺で食べるので、ここで切ってもらってもいいですか?」
おばさん「味が落ちるよ、包丁貸してあげるから、そっちで切って食べな!」

f:id:dobon96:20180820140504j:image
f:id:dobon96:20180820140500j:image
というわけで、まさかの包丁&まるまるスイカライド(1km弱?)


包丁は虫さん、スイカはしぃさんにお願いした。うーん、スイカを背負うライドがあろうとは。

f:id:dobon96:20180820140538p:image


そして、いつもの穴場を歩いて海を目指す……

f:id:dobon96:20180820140605j:image
磯遊びに最適な岩場の影。

f:id:dobon96:20180820140641j:image

この光景、まさに夏である。

f:id:dobon96:20180820140733j:image

イカを冷やしながら、コンビニでタコ糸の代わりに買ってきたゼムクリップをつないで、えさにするイカをつけて……

f:id:dobon96:20180820140805j:image
カニ採りまつり

f:id:dobon96:20180820140825j:image
やつら意外と力が強い。カニだけでなく、魚が手づかみでじゃんじゃんとれる。


思ったより冷えなかったスイカひと玉を四人でむさぼった。

f:id:dobon96:20180820140854j:image
f:id:dobon96:20180820140850j:image

うーん……食後にはちょっとサイズが大きすぎた。この夏分くらいスイカを食べた気がする。
カニ採りのためにどんどん奥へと進んでいくしぃさんとどろさんを見送り、虫さんと私は岩陰で昼寝。


カンカン照りから夕方まで、がっつり海で遊び倒した。今日の戦果。

f:id:dobon96:20180820140941j:image

もちろん最後はリリースする。

f:id:dobon96:20180820141007j:image
f:id:dobon96:20180820141011j:image

海を離れ、包丁をおばさんに無事返却。夕暮れの海沿いを走り出す。

f:id:dobon96:20180820141059j:image

 

近くに来たので「三浦うみかぜレンタサイクル」に立ち寄って、ずいぶん大きくなったうみちゃんと遊んだ。

f:id:dobon96:20180820141127j:image
f:id:dobon96:20180820141130j:image
f:id:dobon96:20180820141123j:image
うみちゃん、遊び疲れてねむそう。しかし猫の成長は本当に早い……。


すっかり暮れた海を眺めつつ、ケンタッキーで晩ご飯。

f:id:dobon96:20180820141232j:image
f:id:dobon96:20180820141252j:image
最後は三浦海岸駅からの輪行帰宅となった。

 

うみかぜレンタサイクルで忠告された花火客の帰宅とぶち当たってしまう不幸はあったが、楽しく今日を終えることができた。
ストレスも溶け出すばっちり定番の素敵な夏の一日だった。

 

f:id:dobon96:20180820141228j:image
今日もお疲れ様でした!(隙あらばガチャ)

 

 

酷暑を生き残れ、絶品ハンバーグと健康ランドライド

都内の最高気温、予報では36℃。
なんていうか、これはもう死ぬ。


こんな暑さのつもりではなかったけれど、久々に飲み会をしてもらった会長(我らがパパ)に、ライドのお誘いをかけた。


メンバーは会長、ぜっとさん、oyさん、虫さん、じぇんさん、しぃさん、クロ。
ひとみさんも来られるはずだったのだが、あえなくDNSのご連絡。


はたしてこの酷暑を生き残り、脳みそゆで卵にならずに帰路につくことはできるのか。



集合は江の島水族館なので、ちょっと早起きして自走で向かう。
朝ごはんをコンビニで食べつつ虫さんと合流。つい先日momさんのtwitterから情報を得た、白い粉をつかった自作のブツを試した。

f:id:dobon96:20180731165331j:image
しかし、糖といっぺんにとっては意味がないのでは……???

 

涼しい時間であることに感謝しつつ、境川をびゅーんと走る。
ちょうど、藤沢の辺りでぜっとさんが後ろからやってきたので、合流して集合場所へ向かう。

f:id:dobon96:20180731165359j:image

江の島駅前にはちょっと早めについたので、コンビニで補給。チョコミントフラッペのアイス、スッキリめでなかなかおいしい!

f:id:dobon96:20180731165431j:image

 

そして、待ち合わせ場所へ。

f:id:dobon96:20180731165500j:image
江の島水族館前に、oyさん(会長のお知り合いで初めまして!)、しぃさん、田中会長と続々と集合。

f:id:dobon96:20180731165517p:image


ひとりいない???


まあそれはやはりじぇんさんであり、自走で待ち合わせに向かう道中、具合が悪くなって止まっているとのこと。
休んだら動くから後から追いつくとは言っているものの、熱中症だったりすると怖いので、ひとまず彼女を待ってから走り出すことに。そのため、目的地へ向かう広域農道コースを変更し、-15kmの比較的平坦気味な方を選択。


1時間半後


じぇんさん「お待たせしました……」

f:id:dobon96:20180731165603j:image


目的地の予約時間は12時。
酷暑の中、2時間40kmのライドがはじまった。

 


・目指せ!備長グリルもん


あつい。
クソほどあつい。

f:id:dobon96:20180731171119j:image
f:id:dobon96:20180731171115j:image
f:id:dobon96:20180731171110j:image
f:id:dobon96:20180731171107j:image
しかし海岸沿いのためか、時折風が吹き抜けるので何とかなる。


20kmでコンビニ休憩一回。アイスやら氷やらが手放せない。

f:id:dobon96:20180731171147j:image
f:id:dobon96:20180731171152p:image

走り出して30km近いあたりで、暑いなりにもきちんと走れているので「これは例のヤクの効果か?!」と期待していたのだが、甘かった。


右折し、海岸沿いを離れ内陸に入った途端息が詰まる。頭がくらくらする。

f:id:dobon96:20180731171230j:image
f:id:dobon96:20180731171235j:image
頭痛がずっとする。


しぃさん「まもなく?まもなく?」
クロ「もう少し!」


肉を食べたい意欲もあるし、会話も楽しいのだが、頭が煮えている。
身体に氷水をかけながら進むが、蒸している。
道路に掲げられた温度計は35℃。

f:id:dobon96:20180731171318j:image
f:id:dobon96:20180731171315j:image
とにかく頭が痛い!


……と思いながら、お目当ての「備長グリル もん」へと到着。

f:id:dobon96:20180731171346j:image

のぞみさん、あすくさんと走ったとき以来の訪問だ。予約の12時をほんの5分だけ過ぎたところで無事にイン。


250gのもんハンバーグ、わさび醤油

f:id:dobon96:20180731171422j:image
お店の人に頼んで、ライスは男性用の大盛りに(このお店は男性・女性でライスの盛が違います。女性の大盛りは男性の普通盛くらいなので、しっかり食べられる人は要注意!!)

 

きちんと肉々しくて、美味……!疲労も回復するというものだ。

f:id:dobon96:20180731171457j:image
f:id:dobon96:20180731171453j:image

みんなでハッピーご飯タイム。これまで走った完走した距離に合わせてハンバーグのグラムが増やせる「もんSR」の話題が出たが、うーん……400gはイケるようなイケないような。


・いざ!健康ランド


美味しく食事をしながら、暑さがあまりに堪えるので、当初の予定にあった小田原へ行くコースは変更に。
いかに近くの温泉or健康ランドに避難できるか話し合う。結果、ぜっとさん提案にあった、渋沢にある「湯花楽 秦野店」を目指すことに。


外に出て、とりあえず氷を求め即コンビニ。

f:id:dobon96:20180803091039p:image
うーん、ゴリラも茹る。

f:id:dobon96:20180802093245j:image


温度計はやっぱり35℃を指したまま。時間も14時が迫り、尋常じゃない気温に。

f:id:dobon96:20180802093303j:image

途中で見かけた、たくさんの運送会社さん?あとから気づいたのだが、この馬、身体にハートマークの模様があり、なんだかハッピーな感じに!

f:id:dobon96:20180802093406j:image


さて。もんから渋沢までは10kmなのだが、炎天下かつ、遮るもののない登りが待ち受けていた。

f:id:dobon96:20180803085942j:image
これはやばい。

コンクリートから上がってくる熱が半端ない。死ぬな、という感じがすぐにする。
頭痛は増すばかりで、視線を変えると頭がグラグラくる。氷水をぶっかけたところで勝てるはずがない。


もう危ない、というところで健康ランドに到着……!!!

f:id:dobon96:20180803090016j:image

しぃさんがダウン気味なので、女四人は広間で休むことにし、男性陣にはお風呂にいってもらう。
クールダウンタイムでギリギリ一命を取り留めた。

f:id:dobon96:20180803090514j:image


そんななか行われたFGOガチャで……まさかの……


じぇんさん「シグルド出た!!」

f:id:dobon96:20180803090042p:image
虫さん「は?????」

 

十分に休んでから、ぐだぐだ温泉タイム。こちらは露天風呂が充実しているので、とてもいい。
特に座湯が心地よくて、何時間でもいられそうだった。

 


・シメはラーメン


すっかり人権を取り戻し、広間で食事をしたり、好きな飲み物を飲んだりとすっかりオフモード。

f:id:dobon96:20180803090201j:image
ここで、明日からなんと出張だというoyさんが早めの離脱となった。


最後は近くの有名ラーメン店「なんつっ亭」でライドの〆の豚骨ラーメンをいただく。

f:id:dobon96:20180803090249j:image

温泉に入っただけなのに、お腹の準備は万全だ。

f:id:dobon96:20180803090346p:image

見た目通り、真っ黒の麻油が効いているこのラーメン。思ったよりアッサリしていたかもしれない。

f:id:dobon96:20180803090441j:image


すっかりお腹も満ちたので、あとは輪行頼みと渋沢駅前でいそいそ帰宅準備。

f:id:dobon96:20180803090648j:image


ちょうどいい電車もきたのでホームへと向かうが……


会長「あと2分だよ」
しぃさん「あれ?じぇんさんは?」
虫さん「切符買ってくるって!」

 

こうして、会長・しぃさん・じぇんさん組は一本あとの電車へと乗っていった。

別方向のぜっとさん・虫さん・クロは、予定通りの電車旅。


やっぱり35℃を越える日には、日なたで自転車に乗ってはいけないとの決意を強くすることになった……。

 

f:id:dobon96:20180803090803j:image

今日もお疲れ様でした!(死にたくない)

 

 

念願の水信玄餅!オーバーナイトライド

ローディーなら、夏になるとたびたび目にする光景がある。


それが、ぷるぷる揺れる丸く透き通ったアレ……


「水信玄餅!」


季節モノは食べておかないと!
そして、信玄餅といえばオーバーナイト!
そんなわけで、0時スタートで水信玄餅を目指すライドを結構することにした。


メンバーは虫さん、ゆたそさん、しぃさん、むっちんさん、じぇんさん、真嬉さん、クロの7名。

 


大月駅~笹子トンネル~コンビニ休憩①


大月駅に0時集合!

f:id:dobon96:20180725191032p:image

総勢7名でのオーバーナイトライド、前回の伊東マリンタウンライドよりもにぎやかでうれしい。
テニミュを見てきた真嬉さん、今日もサイリウムブレスレットを分け与えてくれたので、延長戦の準備はばっちりだ。

f:id:dobon96:20180725191106j:image
むっちんさんが出がけに気づいたスローパンクには、すかさずしぃさんが対応。本当に頼れるしぃさんである。

f:id:dobon96:20180725191155j:image
なんとかかんとか全員準備を整え、それぞれ反射ベストを着用し、夜道に備える!

f:id:dobon96:20180725191256j:image


ひとまずスタート前の腹ごしらえと、大月駅前のデイリーヤマザキに移動。こちらは24時間営業だ。

f:id:dobon96:20180725191320j:image
f:id:dobon96:20180725191327j:image
腹ごしらえも済ませ、改めてスタート!


登り基調の道を、好き好きに話しながら走る。

f:id:dobon96:20180725191418j:image

昼間の景色とはまったく違って、ここがどこだかよくわからない。

f:id:dobon96:20180726140050j:image
f:id:dobon96:20180726140045j:image

命を救うハッピードリンクショップがたびたび。


笹子トンネル前にひと休憩。昼間よりは涼しいが、じっとりと汗が出る。

f:id:dobon96:20180726140122j:image
f:id:dobon96:20180726140116p:image 

ゆたそさん「聞いて!!!不動くんの手紙がね!!!!」
刀剣乱舞の修行トークで盛り上がるゆたそさんとそれをやさしい笑顔で受け止めるしぃさん。

f:id:dobon96:20180726140142p:image
f:id:dobon96:20180726140150p:image

あまりの勢いに笑いがこみ上げる様子。


ここからの笹子トンネル路肩が狭く、登りが1.5km下りが1.5kmという結構長いトンネルだ。

f:id:dobon96:20180726140233j:image

それでも、夜の笹子峠を避けられるならば容易いものである。
f:id:dobon96:20180726140230j:image
路肩の狭いトンネルというだけでおそろしげな場所ではあるが、夜間は交通量も少ないので、そこまでの心配はないそうだ。

f:id:dobon96:20180726140328j:image
f:id:dobon96:20180726140331j:image
気持ち急ぎ目で通り過ぎ、続いて不動トンネルという短いトンネルも下りで抜けていく。


夜間の道を気持ちよく涼しく下って、セブンイレブン甲斐大和店へ。大体20kmに一回くらいの休憩だ。

f:id:dobon96:20180726140359p:image

 


・コンビニ休憩①~コンビニ休憩②~朝食タイム


ここからはとにかく、下り基調。

f:id:dobon96:20180726140425j:image
嘘なしに、コース上の40km地点まではぐんぐん進む。

f:id:dobon96:20180726140449j:image
甲州市の夜景が美しい。

f:id:dobon96:20180726140509j:image
f:id:dobon96:20180726140515j:image
f:id:dobon96:20180726140512j:image

やっぱり、人々の生活が景色の一部となって見えるところが私は好きだ。昼でも夜でも。


午前3:00を回り、先頭を牽くじぇんさんの「やれ!Do it!」タイム。

f:id:dobon96:20180726140623j:image
景色もそこそこに、縦揺れ(?????)しながら信号ストップもなんのその。楽しく進む。

途中でヤンキーバイク乗り(3ケツ、多分中高生)に絡まれるも、「東京からきたんすか!スゲエ!!!頑張ってください!!!!」と言われ、お兄ちゃんたちの純粋さに微笑ましくなるなど。

街灯のないナイトライドらしいゾーンは終わってしまったが、市街といえど車がほぼないので快適だ。

f:id:dobon96:20180726140840j:image

しかし登り基調も多いとはいえ大月駅発の60km。0時スタートはちょっと早すぎた。信玄餅が食べられるのは9時からなので、早くも時間があまりはじめたのだった。


とりあえずデイリーヤマザキ竜王バイパス店にイン。4時頃からすでに空の端が白みはじめていた。

f:id:dobon96:20180726140913j:image
f:id:dobon96:20180726140918j:image
ここで、だらっとしゃべりつつ、休憩タイム。
しぃさんと虫さんによるiTunesカードでワクワク課金チャレンジだ。

f:id:dobon96:20180727093127j:image

むっちんさんの相棒、ジローと皆のかわいいショット。

f:id:dobon96:20180727093157j:image
あっという間にあたりが明るくなってきた。ここで、じぇんさんの仮眠タイム。

f:id:dobon96:20180727093221j:image

f:id:dobon96:20180727093241j:image
目的地まで15kmしかないけれど、涼しいうちに動きたいのでリスタート。時刻は5:00。
とりあえず日がカンカンになる前に目的地にはついておき、近辺でモーニングを食べて待っている計画へと移行することにした。f:id:dobon96:20180727093338j:image

 


・念願の水信玄餅へ……


走りながら迎える美しい日の出、辺りはすっかり明るいし、もう暑い。

f:id:dobon96:20180727094219j:image
f:id:dobon96:20180727094216j:image
f:id:dobon96:20180727094212j:image

このとき、何もないところで突然ふっと眠くなり、瞬間的に寝落ちたらしくはじめて進路が右側によれるという体験をした。
目的地まで間近だが、皆を連れていく身として恐ろしいので、躊躇なくトメルミンを口に放り込む。

f:id:dobon96:20180727131155j:image
f:id:dobon96:20180727131151j:image

とりあえず、モーニングが食べられるデニーズのオープンまで1時間以上あるので、三度目のコンビニでファミリーマートにイン。

f:id:dobon96:20180727131129j:image
眼精疲労気味?のむっちんさんはイートインでひと休憩らしい。ブルベのような光景だ。

f:id:dobon96:20180727131249j:image
日陰でだらだらおしゃべりをするより他ないが、話題には困らないのでこれまで贅沢な時間の使い方と思ってよしとする。


7時ちょうどからデニーズで朝ごはん!

f:id:dobon96:20180727131315j:image

f:id:dobon96:20180727131336j:image

系列店のためか、セブンコーヒーのマシンが常備されているので、豊かなコーヒータイムが過ごせる。

そのまま皆15分ほどの仮眠タイム。変なタイミングのトメルミンが効いているので私は眠らずに過ごした。そして、金精軒8時半着を目指して快適なファミレスをあとにする。


「金精軒 韮崎店」までは、もう目と鼻の先だ。

f:id:dobon96:20180727131426j:image
f:id:dobon96:20180727131422j:image
連休の中日とあってか結構な列。本店よりは空いていると聞いていたが、なかなかだ。


最後尾札を颯爽と持ち、慣れた態度で回していくオタク。

f:id:dobon96:20180727131522j:image
f:id:dobon96:20180727131511p:image
f:id:dobon96:20180727131518j:image

一般の方々が最後尾札にちょっと戸惑うのを見て、「歴戦のオタクたちは違うぜ……」と夏の同人誌即売会に思いを馳せるのだった。


この暑さのためか、金精軒さんも早めに水信玄餅の販売をはじめてくださるという神対応待ったのはほとんど15分程度だったと思う。


そして、これ!

f:id:dobon96:20180727131615j:image


ぷるっぷる……

f:id:dobon96:20180727131705j:image

この透明感、頼りなさ。

黒蜜ときなこと、水信玄餅そのもののちょっと淡い甘さ。賞味期限30分の食感は伊達ではなかった。

f:id:dobon96:20180727131805p:image

みんなご満悦の実食タイム。
f:id:dobon96:20180727131759j:image

ご好意で、冷やし濡れタオルまでいただいてしまった。おかしな装いになっているのはじぇんさん。


その後、店内でもおみやげ&その他の和菓子実食タイム。この金精軒の魅力は水信玄餅だけに留まらなかった。

f:id:dobon96:20180727131927j:image
f:id:dobon96:20180727131923j:image

 


・ゆーぷる韮崎温泉タイム〜韮崎駅


すっかり甘い物で心を満たし、ほぼお隣にある入浴私設「ゆーぷる韮崎」へと移動。

f:id:dobon96:20180727132041p:image
施設利用料850円、バスタオル400円、フェイスタオルは200円だ。

f:id:dobon96:20180727132124p:image
オーバーナイトライドとはいえ、やはり体は汗だく。ここで人権を取り戻す。

 

ひとっ風呂浴びて、各々牛乳なんか飲みながらだらだら喋る。

f:id:dobon96:20180727132158p:image
無欲を信じてガチャを引いてみたり、柳の下のどじょうを狙って爆死してみたり。

f:id:dobon96:20180727132230j:image
f:id:dobon96:20180727132226j:image
ゆーぷる韮崎には食事処がないので、横断歩道を渡って隣の「道の駅にらさき」の食堂まで移動。

f:id:dobon96:20180727132255j:image
ろくに運動もせずに昼ごはんタイム。


この豚もつの味噌煮込み定食、塩分が染み渡る……。

f:id:dobon96:20180727132502j:image
f:id:dobon96:20180727132454p:image
すっかり英気を養い、寝不足の身体でもあるのであとは帰るのみなのだが、最終目的が待っていた。
それは旬の「桃」を買って帰ること。


道の駅韮崎から韮崎駅へ帰る途中にある、「JA梨北農産物直売所よってけし韮崎店」へと向かった。

f:id:dobon96:20180727132529j:image
f:id:dobon96:20180727132532j:image
焼け付くような暑さだが、目当てのものがそこにはあった。
たくさんの桃、そのほかのくだものもある。

f:id:dobon96:20180727132613j:image

それぞれ工夫して、とにかく桃をつぶさないことを最優先にして持ち運ぶ。

f:id:dobon96:20180727133317j:image


残り3kmほどを完全なる下り基調で走り……。

f:id:dobon96:20180727132637j:image

韮崎駅にてゴール!

f:id:dobon96:20180727132702j:image
一番暑い時間に差し掛かる前に、無事に帰ってこれた。あとは輪行を組み、近場の商業施設で電車のお供を購入してホームへ。

f:id:dobon96:20180727132154j:image

f:id:dobon96:20180727132845j:image


跡部歯科を眺める真嬉さん。

f:id:dobon96:20180727133257j:image

この人、野菜直売所の生産者名見た時も「生産者名、手塚……!手塚くん仕事してる!!」とか言っていたのである。ブレない人だ。

 


むっちんさん「ホームのはじっこ、ここであってる?」
ゆたそさん「先頭車両がここまでこなかったら、TTしないと」
しぃさん「チームTTだね」


私たちは7人。このとき、チームTTだったら四人目の時点でドアがしまっちゃうよね~~」

なんて話をしていた。本当に、本当に何気なくだ。それがよもやフラグ回収になろうとは……。


無事に電車にも乗り、山梨限定氷結とステーキフライドポテトをしぃさんからもらって、長い旅路を楽しむ。

f:id:dobon96:20180727132925j:image
f:id:dobon96:20180727132919j:image
最後は、虫さんを除いて皆すやすやと眠り……。気づけば乗り換えの駅。


乗り換え時間は6分あり、ちょうど向かいのホームに電車が来るはずだったのだが。
あろうことか、先発の電車が遅れていて、一本早い電車が向かいのホームには待っていた。
それに気づかない私たち、発車の放送が入り慌てて飛び乗る。


虫さん「あれ?乗換こんなタイトだったっけ」
じぇんさん「6分あるよ」
ゆたそさん「まあいいや、何とか皆乗れたね!」
クロ「よかった~」


プシュー……。


閉じたドアの向こうに、ひとり。
じぇんさんだ。


ぽかんとした顔で、じぇんさんだけが乗り損ね、立っている。
無情にも、チームTTのドアが閉まるフラグを彼女は回収してしまったのだった……。


ゆたそさん「じぇんさん…離れてても大好きだよ…」

 



結局、遅れ気味の先発の電車に乗っただけだったので、その後の乗り換え電車でしばし待ち、じぇんさんとは無事に合流。

f:id:dobon96:20180727133008p:image
最後の最後にホームと電車の隙間にヘルメットを落としかけるというオチまでつけて、楽しいオーバーナイトライドは終わりを迎えた。

f:id:dobon96:20180727133044j:image


距離は短いとはいえ、オーバーナイトはやっぱり疲れるところもある。全員安全に楽しくライドを終えられたことが、とてもうれしい。
大人の夏休み第一弾、今年もまた素敵な思い出が増えた。

 

f:id:dobon96:20180727133131j:image
今日もお疲れ様でした!(金精軒の琥珀糖ミントはマジでエモい)

 

【やりたかっただけ】おまんじゅうといっしょ!

 

おまんじゅうにぎにぎマスコット

通称「まんじゅう」など

 

弱虫ペダルのキャラクターの顔だけのマスコット、よく我々がライドのお供に連れてきて、一緒に写真を撮ったりする。

そんなおまんじゅうママ活動を、今年前半分をばーっと貼ってみる。本当にただの思いつきで、たまたま見てしまった人には本当に申し訳ない。

 

撮ってはいるものの、意外とツイッターなどにはあげたりあげなかったりしているのだ。

 

 

f:id:dobon96:20180716163211j:image
f:id:dobon96:20180716163020j:image
f:id:dobon96:20180716163216j:image
f:id:dobon96:20180716163120j:image
f:id:dobon96:20180716162906j:image
f:id:dobon96:20180716162934j:image
f:id:dobon96:20180716163039j:image
f:id:dobon96:20180716162938j:image
f:id:dobon96:20180716162951j:image
f:id:dobon96:20180716163031j:image
f:id:dobon96:20180716163137j:image
f:id:dobon96:20180716163157j:image
f:id:dobon96:20180716163059j:image
f:id:dobon96:20180716163219j:image
f:id:dobon96:20180716163203j:image
f:id:dobon96:20180716163124j:image
f:id:dobon96:20180716163104j:image
f:id:dobon96:20180716163045j:image
f:id:dobon96:20180716163129j:image
f:id:dobon96:20180716163143j:image
f:id:dobon96:20180716163049j:image
f:id:dobon96:20180716163011j:image
f:id:dobon96:20180716163133j:image
f:id:dobon96:20180716162902j:image
f:id:dobon96:20180716162852j:image
f:id:dobon96:20180716163005j:image
f:id:dobon96:20180716162849j:image
f:id:dobon96:20180716163108j:image
f:id:dobon96:20180716162858j:image
f:id:dobon96:20180716162955j:image
f:id:dobon96:20180716163113j:image
f:id:dobon96:20180716163207j:image
f:id:dobon96:20180716163035j:image
f:id:dobon96:20180716163116j:image
f:id:dobon96:20180716162943j:image

f:id:dobon96:20180716163426j:image
f:id:dobon96:20180716163026j:image
f:id:dobon96:20180716163015j:image
f:id:dobon96:20180716163152j:image
f:id:dobon96:20180716163055j:image
f:id:dobon96:20180716163519j:image
f:id:dobon96:20180716163000j:image

f:id:dobon96:20180716163559j:image

 

純太可愛い〜〜〜!!!!!!

 

解散。

 

 

 

 

 

夏の日にカレーうどん丼?!多摩川CRライド

クロ「登戸スタートって案外いいかもな~すぐ多摩サイに入れるし。なんかいいグルメないかなあ」
とりさん「多摩サイで東青梅まで遡ると根岸屋っていうのがあって……」

 

名物?

カレーうどん……丼???


食べログで調べてめちゃくちゃ気になったので、そんな感じでライドをすることにした。
メンバーはどろさん、真嬉さん、虫さん、クロ。

 


登戸駅~クロスコーヒー~多摩川CR

 

登戸駅前に集合!

f:id:dobon96:20180713155026p:image
直前まで雨が降るかと危ぶまれたけれど、当日は晴天の30℃越え。ここまで暑いのは期待していないが、とりあえず朝ごはんを食べにスタート。

f:id:dobon96:20180713155051j:image

すぐにつく、クロスコーヒーさんでモーニング。前回のライドはどろさんが来られなかったので、うれしい。

f:id:dobon96:20180713155109j:image

アイスコーヒーとハニーバタートーストでこの世の幸せ。

f:id:dobon96:20180713155138j:image
追いマフィンもする。

f:id:dobon96:20180713155226j:image


クロスコーヒー からはひたすら多摩川CRで東青梅を目指す。だいたい35kmほど。

f:id:dobon96:20180714103324p:image
f:id:dobon96:20180714103332p:image 

ここは通る方を間違えたとか思えない線路下。とてもアドベンチャー

f:id:dobon96:20180714103421j:image
f:id:dobon96:20180714103417j:image
f:id:dobon96:20180714103414j:image
川沿いの道というのはそもそも分岐はするわ砂を敷くわ、アップダウンするわで意外と手間取らせる。

f:id:dobon96:20180714103501p:image
f:id:dobon96:20180714103453p:image
真嬉さんとめっちゃ古のジャンルで盛り上がる。いるよね……カップリングだけ変えてずっと壁に居続けるある意味ツボをつくのが抜群にうまい作家さん……。


一瞬道路に出たときに、すかさずコンビニ休憩。その頃には多摩サイも少しずつ人が減ってきて走りやすい。


川沿いに突然現れた公園で、いきなりアスレチックタイム!

f:id:dobon96:20180714103538j:image
f:id:dobon96:20180714103534j:image
本気ではしゃいでいる。
これがなかなか意外と難しい……。

f:id:dobon96:20180714103609j:image
f:id:dobon96:20180714103603p:image
よくわからないロープで遊ぶ。ビンディングシューズに殺されそうになる。

f:id:dobon96:20180714103654p:image
もう少し進んで、多摩サイが終了。たまがわブルベでお馴染みの羽村堰だ。

f:id:dobon96:20180714103734j:image
f:id:dobon96:20180714103739j:image


クロ「なんだ、ほぼPC1じゃん!」
虫さん「めっちゃブルベ」


微妙な登り道を越えて、目的地へ!


手打ちうどん「根岸屋」

 

f:id:dobon96:20180714110826j:image

到着!


すでに先客のローディーさんがいたが、なんとそれは東海道600でご一緒したジャイアントのお姉さんと、そのお連れ様。なんという偶然!


どろさん「おなかすいた~」
真嬉さん「何食べようか迷う……」


私とどろさんはカレーうどんが名物の店にも関わらず白いジャージを着てきてしまっていたが、チャレンジ。


TOKYO-X カレーうどん丼(並)

f:id:dobon96:20180714110904j:image

やばい

f:id:dobon96:20180714111000j:image

あふれそう

 

並でこれのインパクトはすごい
麺とごはんが左右に盛られ、上にカレーがどっぷり。豚肉もたっぷり。この肉がTOKYO-Xである。炭水化物でどっかんどっかん殴られる気もするが、味は抜群。おいしい。うどんのコシが強くてパンチが効いている。

ちなみに、一見するとクールに見えるおかみさんが、実はかなりやさしく情に厚く、素晴らしい接客であったところも素敵ポイント。

 

多摩川CR帰路


来た道を戻りつつ、羽村堰で川遊びタイム。

f:id:dobon96:20180714111027j:image

道無き道を進む。砂利、草原、砂地など……。この手のオフロードは、どろさんプレゼンツならでは。

f:id:dobon96:20180714111137j:image
f:id:dobon96:20180714111133j:image
f:id:dobon96:20180714111128j:image

それでも、川に入らずにはいられない!

f:id:dobon96:20180714111202p:image

石投げに必死になりすぎる。

f:id:dobon96:20180714111230j:image
f:id:dobon96:20180714111226j:image
海もいいが川もいい。潮でベタベタしないし、波の音もない。
たくさん魚がいて、きれいなところなのだなあとしみじみした。

f:id:dobon96:20180714111308j:image

たっぷり涼んだので、あとは来た道をおしゃべりしつつ戻る。

f:id:dobon96:20180714111411p:image

 

ちょうど立川エリアに差し掛かったときだろうか。途中から、何だか真嬉さんのテンションがおかしく……? 高い??

本人曰く「疲れ」だそうだが、声高にBLド定番の「麦茶セックス!!!」を論じる異常事態。

まあ我々にとってはいつものことかな、ととりあえず楽しく話を続ける。


気ままに猫様と戯れたり、四葉のクローバーを見つけたり。

f:id:dobon96:20180714111526j:image

f:id:dobon96:20180714111644j:image

 

最後はおなじみガストまで戻り、ゴール! 

特に写真はないけれど、皆でもりもり食事をして、まったりと過ごした。

 



パワフルなグルメと、こまめなコンビニ休憩で充実した一日になった。
その後、なんと真嬉さんは38℃の発熱……
妙なテンションの高さは熱の前触れだったというおそろしい話が、このライドのオチだった。


今日もお疲れ様でした!(体調には気をつけて)

 

暑いぜ坂トレ第二弾、チャレンジ時坂峠ライド

むっちんさん「都民の森に行ってみたい!」


真嬉さん「私も!行ったことない」
虫さん「昔々に14時半から登ってマイナスの気温でダウンヒルした思い出しか……」


というわけで、都民の森に行こう!という坂トレご希望ライド2回目。


ゆるゆるって登ってみようということで、武蔵五日市駅を待ち合わせ場所に決めた。
メンバーはむっちんさん、真嬉さん、虫さん。

 

 

・いざ武蔵五日市駅


慣れない路線で朝からてんやわんや。
拝島駅でむっちんさんと虫さんと合流するも、乗るべき電車ホリデー快速あきがわ」と「ホリデー快速おくたま」を間違える。


むっちんさん「これ武蔵五日市いかないわ」
クロ「拝島まで戻って次の電車待つと……うーーーん……」


本数の少なさに悩み、ならば!と青梅駅で降りて、武蔵五日市駅まで自走することにした。
グーグルマップ先生でいうところの10km。
まあ、この10kmに登りが含まれていることくらい、この辺りの地形を思えば容易に想像ができようものなのだが……。

 

 

青梅駅~二ツ塚峠~裏山ベース


青梅駅前で輪行をとき、クソあっついのでそれぞれボトルに氷を仕込んだり。

f:id:dobon96:20180711191148j:image
セブンで見つけたこの冷凍パイン、いい感じなので適当に服の中に仕込んで保冷剤代わりに。
小さいから10kmも走れば食べごろだろう。冷たくて気持ちがいい。

f:id:dobon96:20180711191213j:image

真嬉さんとの合流目指し、いざスタート!

f:id:dobon96:20180711191239j:image

 

クソ暑いけどとてもいい天気。

f:id:dobon96:20180711191306j:image

そして即、登り。
普通に登り。

f:id:dobon96:20180711191328j:image
グーグルマップに従ったら、微妙に横道にそれさせられて、下ったぶん最後に15%近い坂が。
ゆるゆる坂トレのはずだったのに……むっちんさんごめん……。

f:id:dobon96:20180711191402j:image
そこからもさらにながーーく登りが続くので、よくよく調べると、ここはヒルクライム入門編の「二ツ塚峠」というところだった。


虫さんが「だまして坂に連れてきてしまった」と悔やんでいて面白い。
とはいえ、ここでもともと体調不良気味だったむっちんさんの限界値が見えたので、都民の森はやめようという話に。


あんまりにも暑いので、暑熱順化するにはちょっと長すぎるし、身体もきつそうだ。
そんなわけで、山越え谷越え武蔵五日市駅前へ到着。
目の前の「裏山ベース」で待ってくれていた真嬉さんと落ち合った。

f:id:dobon96:20180711191553j:image


またこの裏山ベースが涼しく、居心地良く、おしゃれ……。

f:id:dobon96:20180712092324p:image

ついつい休憩タイム。

f:id:dobon96:20180712092243j:image
それぞれフルーツジュース、私はアイスコーヒーを頼み、クッキーもつまみつつ1時間ほど冷却タイム。


都民の森はやめて、目的地を時坂峠とお豆腐のちとせ屋に変え、秋川駅近くにあるパン屋を目指そうというプランに変更した。

f:id:dobon96:20180712092407p:image
f:id:dobon96:20180712092356p:image

改めてライドスタート!!


・ちとせ屋~時坂峠


ゆるっと登り基調?くらいの道のりを10kmあるかないか走って、目当ての「ちとせ屋」に。

f:id:dobon96:20180712092446j:image
f:id:dobon96:20180712092459j:image
f:id:dobon96:20180712092506p:image
f:id:dobon96:20180712092451j:image

このあたりのおなじみグルメスポットで、うの花ドーナツが有名なお豆腐屋さんである。

f:id:dobon96:20180712092603j:image
f:id:dobon96:20180712092608j:image

とうふミルクアイス、豆乳、うの花ドーナツを買い込み、日陰でグルメタイム。

f:id:dobon96:20180712092628j:image
むっちんさんと虫さんがシェアするおぼろ豆腐も激ウマ。
こちらの豆乳は本当に豆腐……という悪い後味なんにもなしのおいしさ。とはいえ、豆腐と食べ比べるとやっぱりまた違う。

f:id:dobon96:20180712092655j:image

幸せの味。

おいしく補給をしたところで、4kmほどの「時坂峠」へ。

f:id:dobon96:20180712092742j:image

この「とっさかとうげ」は、かつてのぞみさんたちと走ったことのある峠だ。
そこそこ歯ごたえがあり、好きな感じだったと記憶しているが……なんでかこの日は車が多く、混んでいた。

最初は真嬉さんと、途中からむっちんさんと走る。

f:id:dobon96:20180712093134j:image

暑いので、ペースを合わせつつ、休みつつ。
ハチにたかられ怒り狂いながら走る。

 

先日の大観山で気づいたむっちんさんの12-25のスプロケが、ちょっと斜度が上がったときの苦しみに繋がるんだなあ……と後ろで見つつ、地道に登る。

f:id:dobon96:20180712093200j:image

開けた景色の中を進む! 見応えあるけど崖に落ちてしまうので、なるべく真ん中走行。 

 

見えないけど真嬉さんの元気な声は結構聞こえてきていた(こんな感じだったらしい)

f:id:dobon96:20180712093304j:image

暑さの中いい景色がしばらく続き……

f:id:dobon96:20180712093411j:image

そして、フィニッシュ。

f:id:dobon96:20180712093445j:image

短く、歯ごたえもあり、最後は結構な高さの景色が楽しめる。やっぱりなかなかよい峠だと思う。

f:id:dobon96:20180712093507j:image

 

ここからは、多少ガタガタしつつも軽やかに下りの道。

f:id:dobon96:20180712093533j:image
f:id:dobon96:20180712093529j:image

途中の湧水で手を冷やして小休止。

f:id:dobon96:20180712093600j:image


ここからの目的地がパン屋さんであったためすっかり失念していたが、今日のライドはお昼らしいお昼をとっていない!自販機補給はしたけども。

f:id:dobon96:20180712093657p:image

下り基調とはいえ、皆バテ気味かも……?と気づき、急遽ファミマのイートインに入る。

f:id:dobon96:20180712093846j:image
虫さんと「下り基調だからとりあえず進める!」みたいな、ちょこっとブルベ脳ぽくなっていたことを反省しつつ、涼む。

f:id:dobon96:20180712094158j:image

チョコミントフラッペおいしい!チョコミント派閥の私は大満足。
チョコミントは、でもやっぱりアイスが一番おいしいと思う。というか、冷たい方がまずおいしい。

 

f:id:dobon96:20180712094220j:image

そして、下り基調で8kmほど……?
お目当てのパン屋さん、「ラ・フーガス」に到着。

f:id:dobon96:20180712094241j:image

店内にカフェがある有難いおしゃれパン屋さん。涼しいし、めちゃくちゃおいしい。

f:id:dobon96:20180712094308j:image
f:id:dobon96:20180712094303j:image

無事にたどり着いたので、心ゆくまで至福のとき……。

f:id:dobon96:20180712094353j:image

パンプディングがあまりにおいしくて、皆「パンwwwプリンwwwwww」みたいなことしか言えなくなっていた。西日がまだまだ明るい夏の夕方、おいしいパン屋さんで皆としゃべるのは本当に幸せな時間だと思う。

 

 

・自走帰宅


ライド自体は最寄りの秋川駅をゴール地点として、終了。

f:id:dobon96:20180712094421j:image
かなり暑いので、この時期は基本夕方くらいで撤退もいいのかもしれない。
私と虫さんは意外と自転車でもそう遠くはないので、自走帰宅に。本当は今朝早起きできたら自走で向かうつもりだったのだが、帰りを自走にした方が楽だという判断になった。

 

名残惜しみながら皆とお別れ!!

f:id:dobon96:20180712094923j:image

 

ここからはグーグルマップ先生頼りに帰る。つい着目してしまうたまがわようちえん。

f:id:dobon96:20180712095630j:image

なんか帰り道、小山がたくさん……

f:id:dobon96:20180712095718j:image
f:id:dobon96:20180712095711j:image

だいたいカントリークラブは人を殺す。
f:id:dobon96:20180712095715j:image

ここまでで峠込みで650アップくらいだったのに、わりと短い帰り道だけで250アップあるなんて……平坦じゃないの……。

川沿いの謎の道も、住宅街も通り抜ける。さすがグーグルマップ。

f:id:dobon96:20180712100002j:image

f:id:dobon96:20180712095823p:image

このゆるキャラ、もっとバスらしい名前にはならなかったのだろうか。

f:id:dobon96:20180712100040j:image
かつて練習にちょこちょこつかった道を通り、お馴染みルートまでくるともう安心。峠とか描いてあるけれど。

f:id:dobon96:20180712100120j:image
f:id:dobon96:20180712094454j:image
f:id:dobon96:20180712100117j:image

輪行気軽マンなので、行きも帰りも普通に輪行してしまうけれど、こうして自走で帰ったり行ったりしていると、なんだか少しブルベの人のようになったような気持ちになる。

f:id:dobon96:20180712100149j:image

というわけで無事の帰宅。
この日の暑さのわりには元気だったので、暑熱順化はほぼ完了したといってよさそうだ。

 

ちなみに、走りもしない北海道のクローバー1200のジャージをウキウキと購入したので、それを着て走れたのはとても嬉しかった。やはり可愛いし、腰のあたりが白いので視認性もバッチリ!

f:id:dobon96:20180712100445j:image

この夏はたくさん着倒したい。

 

f:id:dobon96:20180712100231j:image
今日もお疲れ様でした!(夏はビールがおいしい)

 

お目当てはモーニング、ゆるゆるお散歩ライド

梅雨の晴れ間……。
6/16のライド予定が雨で流れてしまったため、翌日17日に、急遽お誘いして早い時間のみのお散歩ライドを決行した。


メンバーは真嬉さん、虫さん、クロ。
一緒に行く予定だったむっちんさんが体調不良によりDNS、どろさんもオフトン峠に沈んだので、同じコースで振替予定を心に決める。

 

 

・スタートは登戸駅


集まりやすく、お目当ての場所にも近いので、待ち合わせはこちらに。
虫さんと合流して自走に向かうが、かなり行きやすいいい場所だ。

f:id:dobon96:20180628190011j:image


駅前で真嬉さんと合流し、朝ごはんを食べにいざスタート!

f:id:dobon96:20180628190042j:image

すぐに多摩川CRに入れるのがすばらしい。

 


・クロスコーヒーのモーニング


お目当ては、以前のゆるポタでも来た「クロスコーヒー」だ。こちらのモーニングは10:00までやってるので、8時登戸集合でも十分に余裕がある。


500円でコーヒーと、今日ははちみつバタートースト。

f:id:dobon96:20180628190126j:image
こういうちょっとした朝のぜいたくが、ローディー心をくすぐるのである。

f:id:dobon96:20180628190312p:image
店内は相変わらずおしゃれだが、イベント予定の書かれた壁などを見ていると、手厚くてアットホームさも感じさせる。

f:id:dobon96:20180628190147j:image

バタートーストでは足りずに追いバケットサンド。

f:id:dobon96:20180705135106j:image
ここでのんびりしていると、Twitter経由で、急遽貴宮さん(同世代のチャリ乗りDJのお兄さん。なんだかんだやさしい人)が、ご近所のため突撃しに来てくれることになった。

尚、虫さんとは直接のエンカウントがあるそうだが、私と真嬉さんは初対面である。

f:id:dobon96:20180705134450p:image

注文もいいけどお店に入ってきた時に教えてほしい(笑)


ぐだぐだぐだっとおしゃべりタイム。
一番左の貴宮さんの年代物のイカした自転車は、ご近所ライド専門らしい。

f:id:dobon96:20180705134536j:image

というわけで、ここで貴宮さんとは別れ、私たち三人は連光寺坂を越えてジェラート屋へ。

おもいがけずお会いできて楽しいひと時だった!

f:id:dobon96:20180705134600p:image

 


・百草園のそばでジェラート

 

本当は避けられるらしい坂を越え……

f:id:dobon96:20180705134704j:image
f:id:dobon96:20180705134659j:image

先日とまったく同じルート、「アルティジェーノ・ジェラテリアジェラートタイム。
パンやサンドイッチしか食べてないからノーカン!というつもりでモリモリ食べる。

f:id:dobon96:20180705134641j:image


ほんの少し、百草園の坂を覗き見……(なぜかこのときの私、めちゃくちゃ笑っている)

f:id:dobon96:20180705134745p:image


来たついでだしと登りに行ってみるが、

f:id:dobon96:20180705134825j:image
f:id:dobon96:20180705134821j:image

めちゃくちゃ散歩の人が多く、すぐに対向車が2台来てしまったので、速攻チャレンジ中止。


あと、冬にブルベ向きに少しポジションをいじっているのだが、まあふわっふわして激坂チャレンジには向いていない感じがする。そう思うと、定峰峠迂回路の激坂は、やさしかったのかもしれない。

 


・パン屋「HANA」ととうふ処「三河屋」

 

f:id:dobon96:20180705134858j:image
天然酵母がいかすパン屋さんでどっさりおみやげを買い……

f:id:dobon96:20180705134918j:image

1kmほど離れた豆腐屋さんで、豆腐ドーナツや豆腐揚げなどをつまみ食い。

f:id:dobon96:20180705135002j:image
お店の前のベンチで食べていたら、店員さんが「ちょうど揚げたてなので!」といって油揚げの試食をさせてくれた。

f:id:dobon96:20180705135147j:image

揚げたての油揚げなど、これまで食べたことがあろうか。油がうまい。醤油が香ばしい。なんとも、うまい。


幸せな気持ちで、ポタポタと帰路につく。小野路にある激坂にもちょこっと寄ってみるが、今日はマジですっころびそうな予感がしたので、チャレンジをする前に敗走!

f:id:dobon96:20180705135224j:image
f:id:dobon96:20180705135219j:image

ミラーで自撮りチャレンジ。

f:id:dobon96:20180705135303j:image


最後にコンビニイートインに寄って、ちょっと雑談タイム。真嬉さんのポジションについて思考錯誤あれこれ……。


そういえば、ザバスのコンビニプロテインドリンクに新味が!よくある感じのいちご味。

人工いちごが大丈夫な人なら、ほどほどにおいしいと思う。

f:id:dobon96:20180705135354j:image

 

駅前で真嬉さんをお見送り!

f:id:dobon96:20180705135438j:image

夕方から予定があるため早めの解散だったが、こんなゆるゆる散歩ライドでも遊んでもらえて、とても楽しかった。梅雨の晴れ間は大事にしていきたい(と思ってたら、このブログが上がる頃には梅雨が明けていた……)


今日もお疲れ様でした!(今度は玄米食パン買いたい)