重傷進軍!桜残る柳沢峠グルメライド

 

重傷進軍とは

……ゲーム・刀剣乱舞における、キャラクターの体力ゲージがまもなく尽きるという状態で次の戦いに挑むこと。敵に一撃でも食らうとキャラクターが死ぬ(刀なので折れる)

 

クロ「お守りついてた気がするんだよね〜!!!いっちゃえ!!」

虫さん&むっちんさん「あああぁ…!!!」

 

パキ、パキ……

パリーーン……

 

刀剣破壊からの、見事な復活を遂げた陸奥守吉行。

f:id:dobon96:20190408103407j:image

 

そんなわけで、今日はヒルクライム練ということで、グルメ付きの柳沢峠ライドだ!

メンバーはきいさん、紗芋さん、真嬉さん、むっちんさん、虫さん、クロである。

 

輪行奥多摩駅着!

実は柳沢峠はブルベか自走でしか来たことがないので、奥多摩駅まで電車というのはなんだかチートでいい感じだ。

f:id:dobon96:20190408103716j:image

わたしが初期刀(プレイヤーが最初にもらうキャラクター、ポケモンでいうとこの御三家)を折ったという話を聞いて、崩れ落ちるきいさん。

それに楽しげに映り込む紗芋さん。
f:id:dobon96:20190408103542p:image

先輩審神者の阿鼻叫喚を受け止めつつ、準備が整ったのでライドスタート!!
f:id:dobon96:20190408103756j:image

とりあえず少しだけ走って……
f:id:dobon96:20190408103550j:image

峠前のラストコンビニ!デイリーヤマザキへ。
f:id:dobon96:20190408103358j:image

 補給だ何だを買い込んで、もうさっそく登り基調の道のりを行くことに。

こちらはまだ寒いらしく、見事に桜が残っていた。
f:id:dobon96:20190408103817j:image

奥多摩湖からは都民の森にも行けてしまう。とはいえ、まだこちら側から登ったことはないのだが……。

f:id:dobon96:20190408110424j:image

天気は最高で、奥多摩湖が澄んで見える。
f:id:dobon96:20190408103349j:image
f:id:dobon96:20190408103421j:image
f:id:dobon96:20190408103751j:image

絵になる橋の数々だ。
f:id:dobon96:20190408103830j:image
f:id:dobon96:20190408103736j:image

さて、柳沢峠といえばこの大菩薩ライン。

何が菩薩だ慈悲もへったくれもないような登りが続いていくのだが……
f:id:dobon96:20190408103745j:image

むっちんさん「何が大菩薩ラインだよ!」

きいさん「そうだよ、こんなの大般若ラインでいいわ!」

むっちん「cv三木眞が『おっ、漕ぐのかい?』とか言ってくるんだよ!!」

クロ「見りゃあわかんだろ!って感じだよね」

 

cv三木眞一郎大般若長光とは、これまた刀剣乱舞に出てくるキャラクターの1人である。
f:id:dobon96:20190408103507j:image

そんな話をしつつも、無慈悲な斜度は襲いくる。
f:id:dobon96:20190408103647j:image

道の駅たばやままでは、登っては下り、登っては下りでなかなか堪えるものがある。
f:id:dobon96:20190408103555j:image

日陰が涼しくて心地よい。
f:id:dobon96:20190408103503j:image
f:id:dobon96:20190408103411j:image

駅から20kmを過ぎ、わらびもちまで残りは半分。「道の駅たばやま」が見えてきたので、ここでトイレ兼補給休憩をすることになった。
f:id:dobon96:20190408103840j:image

一昨年ぶりにきたのだが、道の駅がきれいになっている!

というか、こんな感じで名物っぽいホットスナックが販売されていて、自転車での気軽な立ち寄りには持ってこいだ。
f:id:dobon96:20190408103741j:image

これは、鹿肉のチョリソーをつかったブリトーだ。特に癖もなく、おいしい。他にも鹿肉の入ったコロッケや、たばやまのゆるキャラハッシュドポテトもある。
f:id:dobon96:20190408103616j:image

もちろん、別の食堂も健在だ。ずいぶんとおいしそうな角煮丼があったので、今度はそれをいただきたい。

 

さて、補給をしたところでリスタート。ここからの道のりの方が気持ち楽……なような気がする。
f:id:dobon96:20190408103538j:image

ゆるゆると標高が上がっていくのがよくわかる道のりだ。
f:id:dobon96:20190408104813j:image

うんうん、大般若ライン……。ガーミンナビゲーター紗芋さんによれば、8%が続いているらしい。
f:id:dobon96:20190408103825j:image

そういえばテニミュ勢がすかさず歌うので、カタナヅカ勢が応戦するか迷っている場面があってめちゃくちゃ笑った。
f:id:dobon96:20190408103458j:image

むっちんさん、きいさんが赤ゲージ……重傷具合を教えてくれる。
f:id:dobon96:20190408103403j:image

わらびもちまで残り2kmの地点でひと休憩。かなり日も出てきたので休み休み行く!

これは伸ばされるきいさん。
f:id:dobon96:20190408103436j:image 

真嬉プロの技巧でほぐされるむっちんさん。

f:id:dobon96:20190410183026p:image

きいさん「仕方ない、石切丸を食べるか……」

虫さん「ウケるほんとに石切丸って書いてあるwwwwwww」
f:id:dobon96:20190408103800j:image

というわけで、重傷進軍!!回復の名水わらびもちを目指してラストスパート。
f:id:dobon96:20190408103314j:image

見えてきた、お目当てののぼり。
f:id:dobon96:20190408103255j:image 

というわけで、「山の湯宿 はまやらわ」にわらびもちを頂きに!到着!!
f:id:dobon96:20190408103354j:image

これは本日はたまたまあった、わらびもち大福。下のはマシュマロのクリーム……?
f:id:dobon96:20190408103640j:image

ジロー(太陽の塔)とカール(かえる)は今日一番のモデルだ。
f:id:dobon96:20190408103812j:image

よもぎと白糖のわらびもち。美しきぷるっぷる。

f:id:dobon96:20190416112847j:image

みんなで楽しくご褒美タイム!ここまで登ってきた甲斐があるというものだ。

f:id:dobon96:20190411160255p:image

さて、至福のひとときも終わり、甘味で胃をパンパンにしながら頂上までのラスト3kmを行く。
f:id:dobon96:20190408103804j:image
f:id:dobon96:20190408103521j:image

さすが1000もほどの標高なだけあって、頂上付近にはまだ雪が残っている。
f:id:dobon96:20190408103259j:image
f:id:dobon96:20190408103534j:image

この青看板が見え、道の先が途切れたら、そこは……
f:id:dobon96:20190408103425j:image

ゴーーーール!!!無事に柳沢峠の頂上へと至った。

これは間もなく手入れ部屋へとぶっこまれる様相のきいさんとむっちんさん。
f:id:dobon96:20190408103430j:image

残念、富士山は見えそうにない。
f:id:dobon96:20190408104305j:image

6人全員で記念撮影!いやーよく登った登った。

f:id:dobon96:20190408103726j:image

ここからは服を着込んで安全にダウンヒルダウンヒルは、不慣れなのもつらいけれど、登らないと経験が増えないのもまたつらい。
f:id:dobon96:20190408103834j:image

速度を調整しつつ、絶叫的な景色の中を走っていく。
f:id:dobon96:20190408103621j:image
f:id:dobon96:20190408103528j:image

市街まで来てしまえばもうすぐだ。目指すは塩山駅だが、しかし本当にまったく漕がなくてもいい豪快な道のりである。
f:id:dobon96:20190408103721j:image

明るくあたたかな日のあるうちに、塩山駅へ到着!!

ご飯どころのオープンまでに30分ほど時間があったので、各々桜撮影などを楽しむ。
f:id:dobon96:20190408103309j:image

きいさん「来派の刀か……」

 

ここでもジローとカールのかわい子ちゃんショットが満載である。今度は、それぞれの自転車とともに。
f:id:dobon96:20190408103612j:image

さて、程よい時間になったので、500m先のお目当てのお店へと移動。
f:id:dobon96:20190408103416j:image

ここが、塩山駅からほど近い甲州ほうとう完熟屋 本店」だ。

イクラックはないが駐車場が広いので、自転車で行ってもどうにでもなるだろう。
f:id:dobon96:20190408103251j:image

これは馬刺し。ほうとう鍋がくるまでの前哨戦である。
f:id:dobon96:20190408103636j:image

これは巨峰ジュース。「高いジュースの味がする~~!」という感想の飛び交う逸品だ。
f:id:dobon96:20190408103808j:image


ほうとうが待ちきれず、食べてしまったのはこれ、おにぎり。

割とおおきめなのだが、空気を含ませやんわりとにぎってあるので、食べるとほろほろと崩れていく。
f:id:dobon96:20190408103304j:image

見事なたらこ入り……。塩気、お米の甘味、頼りない食感と、抜群すぎる美味しさなのだ。
f:id:dobon96:20190408103731j:image

そして、これがお待ちかねのほうとう1人分の鍋だが相当量ある。鶏肉ほうとう、豚肉ほうとう、野菜ほうとうもあった。

f:id:dobon96:20190411160510j:image

身体があたたまり、お腹の中からじんわりとした幸せに満ちていく……。わらびもちとほうとう、この組み合わせは抜群だ。峠を頑張った甲斐があった。
f:id:dobon96:20190408103513p:image

そんな楽しい夕食を済ませ、最後は日の暮れた塩山駅へと戻る。

今日も楽しく元気いっぱいでライドを終えることができた。

f:id:dobon96:20190408104145j:image

ちなみに残念ながら駅前のお土産屋さんは19:00で閉まっていたが、開いていればワインを買って飲みながら電車に揺られるのもいい。前回の柳沢峠ライド参照

 

 

坂はしんどいけれど、行かなきゃ経験値を積めないのもまた事実……。

ご褒美を組み合わせつつ、経験することで「アレに比べればマシ!」が増えていけばいいなと思う。しかし柳沢峠はなかなかの強敵だ。f:id:dobon96:20190411160339p:image

今日もお疲れ様でした!(次は温泉も入りたい)