BRM331定峰200

さあ、今年もやってきた、桜の時期のおなじみブルベ。

BRM331定峰200

 

前日が寒の戻りと夜中の雨で気温がまったくわからないこの日、最高気温は18℃ほどだというが……?

とりあえず早朝はダウンを着込みつつ、半袖ジャージ+モンベルMW、夏レーパン+レッグカバーを基本装備とした。

 

 

・スタート〜PC1

 

路面は濡れているが、とりあえず雨は降っていないスタート地点!

メンバーは虫さんとクロ、そしてしぃさんの参加も決まっていた。

f:id:dobon96:20190403145710j:image

いつものように騒がしくかしましく、W1で7:10のスタート!

出がけに色々あったしぃさんとはウェーブが分かれてしまったが、とりあえずどこかで会えるだろうと進んでいく。
f:id:dobon96:20190403144856j:image

桜は満開予報を裏切り、微妙な……五分咲き?あと霧でやたらと湿度が高く、向かい風のようだ。
f:id:dobon96:20190403144914j:image

スタートからご一緒しているのは、akkoさん。視認性が高くて今日もキュートだ!
f:id:dobon96:20190403144438j:image

先頭を辛がっていたので、虫さんがローテしてくれたところ。嬉しそうな顔をしているクロだ。

f:id:dobon96:20190403144332p:image

akkoさんも前を引いてくれる!しかし、湿度が高くて霧が濃……

 

濃い……??
f:id:dobon96:20190403145941j:image

これは雨じゃないか????
f:id:dobon96:20190403144355j:image

降水確率0%を裏切り、雨。おそらく1mmにも満たないものの、ウェアはじっとりビッチョリ。顔は火照るが気温は低い。

f:id:dobon96:20190403150412j:image

1時間15分くらいの貯金でPC1へイン。止まると体が冷え切っていて、思ったよりも消耗している。

震えつつ、豚汁におにぎりインで補給。早いし米も食べやすいし、本当にこれはいい。

 

 

・PC1〜PC2

 

ファミマを出るとすぐに登り。雨は幸いにも止んでいた。

f:id:dobon96:20190403145655j:image

実は、山王峠の前のこの登りには笹仁田峠」という立派な名前が付いているらしい(手作りの看板もあるとか)

ただの登りの道という雰囲気ではあるものの、峠越えは四つじゃなくて五つだったのかという、四年目の真実だ。

 

山王峠の前の看板、とはいえここまでも登っているのだが。
f:id:dobon96:20190403150326j:image

丘といえば丘……な山王峠を越える。

f:id:dobon96:20190403145937j:image

下りになればご機嫌だ。
f:id:dobon96:20190403144447j:image

そしてまた、ゆるゆると登りながら進んでいき……
f:id:dobon96:20190403144509j:image

山伏峠の前のY字路。
f:id:dobon96:20190403144348j:image

この麓の小屋がトイレになっているのだが、男女兼用かつ、女子がトイレに入るためには立って用を足す男性の真後ろを通らねばならないのでなんか申し訳ない。

 

さて、山伏峠へ入る。

一週間前にギックリ腰をやって腰がいまひとつな私、腰をかばっていたら前日にこむら返りで痛めた左ふくらはぎがやばい。
f:id:dobon96:20190403144518j:image

痛くてバランスが取れないので、とりあえずペースかコントロールできない感じで進む。
f:id:dobon96:20190403145747j:image

長い長いと言いつつ、無事に頂上着!!
f:id:dobon96:20190403144523j:image

偶然エンカをしたはにべあさんの愛車が可愛い可愛い京浜急行だったので、思わずはしゃぐ私たち。
f:id:dobon96:20190403144919j:image

さて、山伏峠からはPC2までは気持ち良い下り!今年のPCのセブンは、昨年より50mほど手前になったとか。
f:id:dobon96:20190403144846j:image
f:id:dobon96:20190403150025j:image

スタート地点より、こちらの方があたたかいらしい!芦ヶ久保では桜は見事に咲いていた。
f:id:dobon96:20190403144901j:image

というわけで、貯金は大体同じくらいの感じでPC2へ。セブンイレブンは少し広くなり、使いやすくなっていた。
f:id:dobon96:20190403144343j:image

お腹が空いたのでここでは大休憩。たぬきうどんと、持ち歩き用におかきを買ってみる。
f:id:dobon96:20190403145726j:image

akkoさん、虫さんとやいやいご飯を食べていたところで、ぴかさんとエンカウント!

ちょうど同じ頃合いで出発するようなので、ここからはぴかさんも旅路を共にすることに。

 

 

・PC2〜通過チェック

 

定峰峠は斜度はゆるいものの、だらだらと長い。おしゃべりをしながら、暑い暑いと進む。

峠になると腰も左脚も痛い。

f:id:dobon96:20190403145907j:image
f:id:dobon96:20190403144840j:imagef:id:dobon96:20190403150030j:image

終わりが見えてきた!

予想通り、頂上にはシークレット部隊の皆さんが待ち受けていた。
f:id:dobon96:20190403144933j:image

登頂の一枚はakkoさんが撮ってくれた。
f:id:dobon96:20190403150019j:image 

そして、ここからは通過チェックの和紙の里まで下っていく。

定峰峠は長い分、そこそこ時間を使ってしまうので、つぎが通過チェックなのは気持ちに余裕ができる。
f:id:dobon96:20190403144926j:image

というわけで、通過チェックの道の駅和紙の里ひがしちちぶへイン!
f:id:dobon96:20190403145705j:image

レジが混んでいて難儀したが、今年はしいたけをゲット!
f:id:dobon96:20190403145752j:image

毎年水やゼリーやらじゃ芸がないので、今年はこいつをおみやげとして持ち帰ることにする。

 

 

・通過チェック〜PC3

 

そういえば、この日は猫の横断が多かった。多分このときで三匹目である。
f:id:dobon96:20190403145927j:image

いい感じの風向きで走り始め……
f:id:dobon96:20190403144442j:image

松郷峠を越える。虫さんがぴかさんに「この峠やめましょう!!!」と訴えていたが、それは通らなかった。
f:id:dobon96:20190403145733j:image

この一枚はぴかさんが撮ってくれたものだ。

 

そして、松郷峠から少し下った後の新ルート。「山根」より、開通したバイパスに入る。

f:id:dobon96:20190405220654j:image

登りと下りが少し減って快適だ。道もあたたかくて気持ちいい。

f:id:dobon96:20190405220658j:image

 

クロ「あ!!!これは話題のやつ!!」
f:id:dobon96:20190403144432j:image

そう、ムーミンバレーパークだ!外からだと空いているのか混んでいるのかわからない。
f:id:dobon96:20190403150251j:image

このまぶしげな様子のぴかさん、絵になっている。

f:id:dobon96:20190403145720j:image

信号多めの駅前をエイコラ通り抜け、八高線沿いの長い長い登りに相変わらず気持ちを折られ……
f:id:dobon96:20190403145701j:image

道の割れまくっている田んぼの間を抜ければ、
f:id:dobon96:20190403150008j:image

到着!PC3だ。貯金も例年通りにある感じなので、ついついゆったりしてしまう。
f:id:dobon96:20190403145931j:image

今日はなぜだか胃の負担を感じず、めっちゃくちゃお腹が空いているのでラーメンタイム。
f:id:dobon96:20190403150220j:image

この私、すごく嬉しそうな顔をしていた。

f:id:dobon96:20190403145953p:image

 

 

・PC3〜ゴール

 

あとはもう安全に帰るだけ!

独特の雲が美しい景色、なんだかいつもより日が長く感じられる。
f:id:dobon96:20190403145715j:image
f:id:dobon96:20190403145900j:imagef:id:dobon96:20190403150003j:image
f:id:dobon96:20190403144513j:image

完全な日没まで、この日の空はいろいろな景色を見させてくれた。

 

そして、多摩サイエリアまで戻ってきてしまえば、気持ちの上ではもう安心だ(だからこそダレるのだけれど)
f:id:dobon96:20190403144428j:image

多摩サイ沿いで見た、美しい夕暮れと富士山と街並みの様子。
f:id:dobon96:20190403145741j:image

日中暖かかったためか、桜は朝よりもずいぶん花開いている。
f:id:dobon96:20190403144424j:image

見事なライトアップ!
f:id:dobon96:20190403144402j:image

ほとんど満開だと言ってもいいくらいの並木道だ。
f:id:dobon96:20190403145923j:image

そして、最後の最後に河原の中へ……。毎年思うのは、ここが一番暗いので、ブルベにおけるライトの大切を教えるためなのではないかとさえ思う。
f:id:dobon96:20190403145738j:image

明るい前照灯は大事だ。
f:id:dobon96:20190403150127j:image

 

……というわけで、今年も安全に、時間内にゴール!!

シークレットでお会いしたれいさんが、差し入れをくれた。ゴールでは会えなかったけれどとてもとても嬉しい!!

f:id:dobon96:20190403145917j:image

取り急ぎカップ麺をいただきつつ、毎年のごとく仲間を見つけるオフ会と化した雑談を楽しむ。
f:id:dobon96:20190403150013j:image

弱虫ペダルがもたらしたものはとにかく大きい。

何度もエンカしたスニさんそばりさんの2人組とはご縁が生まれ、ゴール地点でようやく会えたしぃさんそしてとりさんの道中の話も聞き、いつものスタッフの皆様に感謝しつつ、楽しい時間を過ごした。

 

 

さて、腰をかばって足をやったのか、前日のこむら返りがスジをやるぐらいのものだったのか、100kmくらいは曲げるたびに左膝裏に痛みが走り、「これちょっと漕いじゃいけないやつなんじゃ」と思う個人的なアレもあったのだが、とりあえず無事に終わって良かった。

4日ほどたって、当日よりは痛みも治まりつつある。


f:id:dobon96:20190403144907j:image

今日もお疲れ様でした!!(しいたけは味噌マヨ焼きに)