オリオンをなぞる!夜発ブルベトレースライド

木崎湖300に向けて、夏に少しブルベ気分で練習をしたい!ということで、涼しい夜をメインに走るブルベのコースをトレースすることに決めた。


メンバはー虫さん、しぃさん。
トレース元になっているのは、「金太郎200夜」という、R東京さんのブルベコースである。

 


とどろきアリーナ20時スタート


すっかり日も暮れたとどろきアリーナに集合。
ここにやってくるのは、初めて走った300kmブルベの甲斐300以来だった。

f:id:dobon96:20180906184339j:image
気温はというと、非常に寒い。
ウインドブレーカーを羽織っていないと冷えてしまうくらい、風が冷たい。
とりあえず、三人揃ったので記念撮影。

f:id:dobon96:20180906184403j:image

もちろん装備もブルベ通り、キューシートもチェック&セッティング済み。

夜ブルベトレースの始まりだ!


中原街道~PC1


車が渋滞している。
思ったより起伏が続く。しかも信号峠。
全然ペースが上がらない。

f:id:dobon96:20180906184452j:image
f:id:dobon96:20180906184455j:image
標高図のチェックでは気づかなかった、しつこいしつこい起伏。
きつい斜度や長い登りはあまりないが、信号に阻まれるので勢いでも行けない。車が詰まるので集中も切れる。

f:id:dobon96:20180906184525j:image
この感じだと眠くなってしまう……とのことで、PC外のコンビニにイン。25kmくらいのところだっただろうか。

f:id:dobon96:20180906184754p:image

豚汁を飲みつつ、しぃさん虫さんは10分ほど仮眠。昼間寝てきたとしても、環境やら気圧やらで眠くなることはあるものだ。
あまりの温度差で妙にだるかった。

 


・PC1~足柄峠


お盆休みの影響がまだあるのか、とにかく車がつらなりがちだった。

f:id:dobon96:20180906184919j:image
途中、やたらに長い登りがあり、半ギレになっていたら「七国峠」と名のついた立派な峠だった。明るい時間に来たことはあるが、夜だとわからない。

f:id:dobon96:20180906184859j:image

が、とりあえずクローズの時間内にPC1には到着。

f:id:dobon96:20180912091709j:image

再スタートをすると、しばしアップダウンが続き、人気のないブルベらしい景色になってきた。

f:id:dobon96:20180906185251j:image
f:id:dobon96:20180906185307j:image
f:id:dobon96:20180906185310j:image
f:id:dobon96:20180906185255j:image
f:id:dobon96:20180906185304j:image

足柄峠の前に補給タイム。ふもとのローソンは、気温13℃だった。

f:id:dobon96:20180906185343j:image
f:id:dobon96:20180906184949j:image

ここでもまた豚汁を補給。このPCまで間に合ったのだから、ここからはマイペースに夜の登りを楽しむとしよう。

f:id:dobon96:20180906185417j:image
この辺りで、朝ごはんの話が出てくる。逗子のブレドール(パン食べ放題)にでも行っちゃう?!というウキウキ話も飛び交ったが、ブレドールにオープン時間につけるかというと非常にあやしい……。


いざ、夜の足柄峠テンションが上がってきた。

f:id:dobon96:20180906185459j:image
f:id:dobon96:20180906185456j:image

クロ「鳴子くんってさあ……お兄ちゃんなんだよね。下の子たちいるし」
しぃさん「自己犠牲がすぎる……」
虫さん「フゥ~~~~~!!!」


そして、しぃさんチョイスで音楽を流す。
夜道に響き渡るはZARD……。


クロ「めっちゃドラマチックになった~~。あれだよね、負けないでとか入ってたら24時間テレビっぽいよね」
しぃさん「今度入れてくるわ(笑)」


キャラソンアニソンJポップミュージカルなんでもあり。

f:id:dobon96:20180906185753j:image
足柄峠のつづらを楽しく走る。
斜度はどかんとキツいところはない。

f:id:dobon96:20180906185815j:image

おしゃべりメインで淡々と進んでいけば、フォトチェックの金太郎伝説の看板にたどり着いた。

f:id:dobon96:20180906185844j:image

フォトチェック完了!

f:id:dobon96:20180906185913j:image

 

そして、満点の星空。

f:id:dobon96:20180906185940j:image
虫さん「星すごーーーい」
しぃさん「オリオン座だよ!」
虫さん「2人ともオリオンなぞって!」


というわけで、こちら。

f:id:dobon96:20180906190004j:image
オリオンを見たらなぞらずにはいられない……その名はtiger&bunny……。

 

 

足柄峠~足柄広域農道


さて、ここからは景色を見ながら気持ちいい下り。

f:id:dobon96:20180906190027j:image
と思いきや、すぐに起伏。しかし突然景色が開け街の明かりが見えるような、すばらしいスポットがたくさんあったので、ちょこちょこ止まって写真を撮る。

f:id:dobon96:20180906190055j:image
f:id:dobon96:20180906190051j:image
時間を気にするのはやめたので、ナイトライドをたっぷり楽しむことにした。

f:id:dobon96:20180906190130j:image


起伏が
しつこい


あっという間に夜明けが追いかけてくる。

f:id:dobon96:20180906190152j:image

f:id:dobon96:20180906190212j:image
景色は美しい。


だがしかし、本当にこのしつこい足柄広域農道のアップダウンはどうにかならないのだうろか……。

f:id:dobon96:20180906190240j:image
f:id:dobon96:20180906190236j:image

映り込んでいるのはvoltに照らされた虫さんの影らしい。こわい。


やっと小田原市にインしたが、まだ下に下りる気配がない。

f:id:dobon96:20180906190331j:image
だんだんと空腹気味になり、行動食をむさぼりながらも朝ごはんのことしか考えられなくなってきた。

f:id:dobon96:20180906190402j:image
あと一山くらい?というところで、ぜいたくに寝ころんでみたりするストレッチタイム。人気がないって素晴らしい。

f:id:dobon96:20180906190442j:image
この私、安らかすぎて死んでいるようだ。

 

f:id:dobon96:20180911133243j:image

それでも、白む空は抜群に美しい。


しぃさん「なんで小田原に辿りつかないの……」
虫さん「ここ下りればすぐだよねえ」
クロ「ずっと高いところにいる……なんで……」

f:id:dobon96:20180911133220j:image
f:id:dobon96:20180911133223j:image
f:id:dobon96:20180911133213j:image
f:id:dobon96:20180911133217j:image

ねちっこいぜこのコース……。

終わらぬ広域農道にキレにキレ、トイレのために立ち寄ったのが「こどもの森公園わんぱくランド」、ここで夜明けとなった。

f:id:dobon96:20180911133146j:image
f:id:dobon96:20180911133143j:image
朝ごはんチェックに余念のないしぃさんと私。

f:id:dobon96:20180911133324j:image


ようやくアップダウンから解放だ!あさごはーーん!と飛び出していけば、最後の最後に10%↑が続くドーナツ坂。

f:id:dobon96:20180911133347j:image

これがしかも二段坂で、ゆるんだあとにもう一度ドーナツがやってくる。こいつが金太郎ナイトの正規のコースだというのだから驚きだ。

f:id:dobon96:20180911133411j:image

ようよう坂を乗り越え、小田原港に向かってけっこう急こう配なダウンヒル

f:id:dobon96:20180911133440j:image
f:id:dobon96:20180911133443j:image

おなじみの早川口にて脱出完了した。

f:id:dobon96:20180911133510j:image

 


・小田原港グルメタイム


お目当ての朝ごはんどころは7:00開店。一時間ほどローソンで休憩し、ボディシートなどで人らしく身なりを整える。

f:id:dobon96:20180911133539j:image

しぃさん「頑張ったからご褒美!」
f:id:dobon96:20180911133537j:image

 

そして、向かったのが小田原水産会館2Fにある「なみ」という港の食堂だ。

f:id:dobon96:20180911133633j:image


これが、一番人気のなみ漬け丼!

f:id:dobon96:20180911133710j:image
f:id:dobon96:20180911133707j:image


なんと四種類のご飯(さばごはん、かわはぎごはん、海藻ごはん、白ごはん)から好きな物をすきなだけよそって自分で丼にするという仕組み。ご飯は食べ放題だ。
ごはんおいしい!その日によって違うお刺身も新鮮だ!


しぃさん「お魚食べたい子、出ておいで~~~!!!!」

f:id:dobon96:20180911133744j:image
f:id:dobon96:20180911133741j:image
隙あればガチャ。
限定キャラクター召喚!!

f:id:dobon96:20180911133813j:image

グルメとガチャでハッピーな気分になりつつ、お店をあとにした。


最後は、近場のセブンイレブンで少し時間をつぶし、デザートを食べに行く。
「なみ」からもほど近いかき氷屋さん「ひととせの雪」

f:id:dobon96:20180911133847j:image
f:id:dobon96:20180911133844j:image
ここは、くだものをそのまま削ったかき氷が食べられるお店なのだ。オープン時間に行ったらすでに行列ができていた。


限定のシャインマスカット

f:id:dobon96:20180911133909j:image
いちご

f:id:dobon96:20180911133939j:image
そして、梨

f:id:dobon96:20180911134054j:image

どれもおいしい。梨はもともとの繊維の感触なのか、一番ふわっとしていた。口の中でもなめらかさが保たれ、これがまた絶品。

 

大変幸せ!ごちそうさまでした!

f:id:dobon96:20180911134030j:image

田原港をたっぷり堪能し、お昼頃には帰路についた。
夜とは打って変わって気温の上がりはじめた外を走りながら、実は生まれてはじめて見る小田原城の姿……。

f:id:dobon96:20180911134139j:image
f:id:dobon96:20180911134135j:image


小田原駅ゴール!

f:id:dobon96:20180911134207j:image

夜間ライドの練習、そして夜のヒルクライムは充実していてとっても楽しかった。中原街道の走りにくさは絶対に忘れないと思う。


今日もお疲れ様でした!(木崎湖楽しむぞ)