時には息抜き、海沿いをまったり葉山ライド

9月25日、本当に久しぶりの晴天。


ブルベ、レース、合宿と9~10月は自転車ハイシーズン。必然的に早起きも増え、回復が追いつかないこともある。


そんなわけで、今日はじぇんさん、虫さん、クロというおなじみメンツでゆる~いライドを楽しむことにした。

 

 


境川をたらたらと自走


目的地までは約35kmほど。
寝坊気味に朝9時に出発し、虫さんと合流して川沿いをのんびり走っていく。

 

f:id:dobon96:20160928234812j:image
3日前の豪雨のレースのせいか、フレームがちゃぷちゃぷいっていたのはご愛嬌。


彼岸花が咲いていたり、散歩をする人であふれていたり、意外と境川もにぎやかだった。 

f:id:dobon96:20160928234849j:image


25kmほどまで来たところで、じぇんさんと合流。観光客とその車でごったがえす鎌倉を、慎重に進む。
人が多いのは大変だが、こんなにまったりと走行できるのは、悪くない。


鶴岡八幡宮を過ぎ、由比ヶ浜あたりから海岸沿いを葉山の方に向かって走る。

 

f:id:dobon96:20160928234259j:image

 

f:id:dobon96:20160928234410j:image

青空と海岸が美しい。

暗闇で走る(※ブルベのせい)ことの多い逗子だけに、尚更輝いて見える。

 

 

 

・目的地「魚佐」

 

 f:id:dobon96:20160928234422j:image


12時オープンのこのお店は、12時ちょっとすぎの時点で20名を超える大行列。
ただ、いかした海鮮が食べられるとあって、この行列にすら高まってしまう。
入口に用意された案内表に名前を書いて、一時間ほどかかると見越して近場のプチヒルクライムスポットへ。

 

f:id:dobon96:20160928234457j:image

死の葉山教会は、今日はスルー。


葉山は短めだが、ヒルクラ感を味わうスポットが非常に多い。700mほどの登りを、上げめの速度でリピートする。

最大斜度は9%ほどか?

 

f:id:dobon96:20160928234528j:image

f:id:dobon96:20160928235415p:image

 
虫さん「ねえ〜〜お腹すいた~~」


腹ごなしの準備を万端にしてお店に戻ると、すでに呼ばれていた模様。


店員さん「もうどこにも行かないでくださいね」

 

どうやら、回転はいいお店らしい。大変申し訳ないことをしてしまった。
ちなみに、昼の営業も二時間半ほどしかないが、13時の時点で「本日の営業は終了しました」とあったので、受け入れられる人数もかなり限られているらしい。
立ち寄りの際は、要注意だ。

 


まぐろ定食、あじのたたき定食、アジフライ定食……各1200~1500円での定食がさまざま。
これがまた、もう、絶品。

 

f:id:dobon96:20160928234934j:image


まぐろにいたってはちょっとしたとろける味わいだし、あじのたたきは新鮮そのもの。

揚げ物はしつこさをまったく感じさせないサックサク加減。

 

単品で、まぐろのから揚げ(みぞれあん)もいただく。

f:id:dobon96:20160928234959j:image

やわらかく酢の効いたたれと、たっぷりのネギ。これだけでも白飯がいけそうだ。


ゆったりとごはんを味わって、今度は江の島方面に向けて出発。


晴れた海岸沿いをまたものんびり走る。

 

f:id:dobon96:20160929144107j:image   f:id:dobon96:20160929085932j:image

 

 

・目的地「ヒロ ホームメイドアイスクリーム」


次の目指すのは、藤沢のアイス屋さん「Hilo Homemade Ice Cream」。片瀬江ノ島からも10分ほどだろうか。

f:id:dobon96:20160929084701j:image


ハワイアンなこのお店は、南国フルーツをはじめとした変わり種もあり、しかし意外と甘すぎず、非常に美味だった。

 

f:id:dobon96:20160928235034j:image


じぇんさん「ここオススメなんだ!」
クロ「おいしいもの食べると消化が早いわ……さっき食べたのに余裕ある」

虫さん「ジンジャーがすごいジンジャー」

 

こちらはダブルで580円。各々、好き勝手言いながらアイスを楽しんだ。

 

f:id:dobon96:20160928235045j:image


ただただ快晴と海の眺めを楽しんで、最後は藤沢で解散。

ここからは輪行だ。

 


ブルベのエスケープ用に購入しておいた、PEKOさんの軽量耐水輪行袋をはじめて実践で使うことにした。

 

PEKOさんの輪行袋軽く、生地は想像よりも丈夫そうでいい。エンド金具がいらないため、慣れれば普段よりもずっと短時間で輪行を組めそうだ。

f:id:dobon96:20160929085351j:image


私の場合、普段が縦型輪行なので横型輪行のサイズ感に慣れる必要があるが、手軽さがとてもいい。

 

 

久々にのんびりと自転車に乗った素敵な一日だった。

 

f:id:dobon96:20160928235116j:image
今日もお疲れ様でした!(おそろいの穴あきレッグカバー)